終活時に霊園を探しておこう【残った家族の負担を軽減】

初年度の費用を調べよう

女性

年間の管理料を調べよう

関東地方の霊園といえば、多摩の霊園が有名です。有名で評判がいいので、多摩の霊園に申し込みたいという人も多いことでしょう。しかし、人気があるからこそ、申し込めば誰でも利用できるとは限りません。順番待ちになることもあります。その間にでも、多摩の霊園について詳細を調べてみるといいかもしれません。特に大事な点は費用です。当然、無料で利用できるわけではないので、年間どのくらいの費用がかかるのか調べておきましょう。霊園のホームページを参考にしてみることをおすすめします。まず、墓所使用料というものがかかります。これに加えて墓石一式の費用が最初はかかるわけです。当然、墓石は自由に選ぶことができます。デザイン性や価格を比較して選んでみましょう。また、墓所の区画によっても費用は異なります。当然、面積が広ければ費用もかかるわけです。あまり費用をかけたくないというのなら、小さなお墓にするしかありません。最低でも100万円以上はかかると見ておきましょう。高いものでは200万円以上かかることも少なくありません。しかし、これは初回だけです。次年度からは墓石代はかからないので、かなり違ってきます。管理料を比較してみましょう。多摩の霊園では管理料も区画や墓石の種類によって多少の違いが見られます。最低でも年間1万円以上はかかるので、念頭に置いておきましょう。遠方に住んでいる人にとっては頻繁にお墓参りもできないはずです。それなら安く感じられるかもしれません。

Copyright© 2018 終活時に霊園を探しておこう【残った家族の負担を軽減】 All Rights Reserved.